第ワンステップのチャレンジが終わって約週間。
近々いよいよ第2ランクのチャレンジに移行するといった感じになります。

第2ランクのチャレンジは第ワンステップよりも圧倒的に苦しく、色々な機械を使ったりしてチャレンジ邪魔を解かないといけませんから、自慢はできません。
まだ思い付か邪魔も数多く、ますます蓄積を積まないと太刀打ちできないような邪魔も多くありますから、これから敢然とそういった部分を強化しないといけません。

職業はあわただしいですが、これからはどしどし合間に多少なりとも稽古ができるように工夫を凝らしていって、
多少なりとも好ましい先が落とせるように稽古をしたいものです。
少々残余が出てきたら、昔問も全力で説いて当てはまる成果が出来るように努力していきたいものです。

いよいよガンガン稽古を通じていけるように、自身の鱈無い近辺を把握して、しっかりとしたあこがれをもちまして頑張りたいと思います。
必ずやあっという間に第2ランクのチャレンジも満足して職業に活かしていきたいものです。キレイモ 顔脱毛

修練しました。細胞中頃の出所には染色カラダがあり、生物カラダをつくるインフォメーションと上る遺伝子(DNA)が含まれています。カラダ細胞分解が行われる状態、染色カラダはどのように変化して赤ん坊細胞に受け継がれていくのでしょうか。細胞が分解していないときの染色カラダは、非常に細かい糸状のプロセスをやる結果、光学顕微鏡では検証できません。細胞分解が始まる前に、出所内では染色体の臨模が行われます。真出所生物の体制、カラダ細胞分解が始まると染色カラダは厚く早く凝縮し、光学顕微鏡でも検証行えるひも状のルックスになっていきます。以後、染色カラダは縦に2つに裂け、新しく来る2個の赤ん坊細胞に頒布されます。細胞分解の前に臨模されて倍になっていた染色カラダが、2つに分かれて2個の細胞に頒布変わるので新しく生じた2個の赤ん坊細胞は、元の奥さん細胞とおんなじ染色カラダをもつことになります。このようなことを覚えましたが、知らないことがほとんどだったので時間があるときに復習をしたいなと思いました。お金 借りる

今日、お職業で取引をめぐってきました、

残念ながら、手ごたえ無しだ(泣)

それより、今日、何度もお伺いしてる
サロンなんですけど、

今日は、以前と背景が異なりました。
そのサロンの人の観点が
そっけないというか・・。

なんて、刺々しいフィーリングがしました、

前は更に、
フレンドリーなフィーリングだったんですけど。

ん〜?っと思ってたら・・

そのサロンの、リーダー様が人事異動で
変わっていたんです。

前のリーダー様は、甚だ気さくで
俺なんかにも、笑顔で対応してくれてたけど

今度のリーダー様は、
なんか気難しそうで、ピリピリした人物

おや!ここか!と思いました。

店の皆さんは、こういうリーダー様に
気持ちを使ってるんでしょうね。

私も以前の調子で、ご訪問したので、
悩み、素晴らしく気持ちを使いました。

人物が変わると、ノリも変わりますよね。
上の人物なら、なおさら気持ちを使いますね。

ここの皆さん、いよいよ大変なあ〜という
思いました。

職業ですから、その中で
賢く働くしかありません。

担当様に、リラックスさせながら
頑張って下さい!という 言いたかった。

職業って大変から
少なくとも店の、背景だけでも
素晴らしくあってほしいですね。

俺は、店のコネには
恵まれているなあ。

うれしいことですね。
よっしゃ、クレーム言わず、働こう!